はちみつとクローバー自転車旅2日目:森下〜茨城県土浦市

      2018/08/04

スカイツリー

昨日は友人宅に泊めてもらい、今日は10:30くらいからスタート。

もっと早く出るつもりだったが、色々話したり、朝ごはんをご馳走したりしてもらってるうちに遅くなってしまった。

いや、本当に有難い。

 

今日は国道6号線を通って茨城方面に行く予定だ。

もともとは栃木を抜ける予定だったが、茨城は行ったことがなかったのとそっちの方が高低差が少ないだろうという友人の助言により進路変更。

ちょっと走らせるとすぐにスカイツリーが見えてきた。

まだまだ東京都内である。

荒川を渡りしばらく行ったところで荷台の荷物が落ちかける

100均で買ったゴム紐なのでもう緩くなってしまったのだろうか。

ちなみに今日これで3回目である。

これじゃあなかなか進まないし仕方ないのでバックパックは背負うことにした。

心なしか車体が軽くなった分こぐのがラクになった気がする

まぁその代わり背中は汗でビッショリになる未来しか見えないが苦笑

水戸街道の文字発見。まだまだ先とはいえ目的地の文字が目に入ると妙に安心する。

それは方向が間違っていないことから来る安心感と少しでも目的地に近づいていることによる安堵感のせいだろう。

途中で100均に寄り、荷物を縛るための紐とS字フックを買い直す

フックの方は小さめのやつを買うことでバッチリ締まりが良くなった

さっきまではガバガバだったからな(変な意味ではありません)

 

これで段差のたびにイチイチ後ろを心配しないで済む。

これは精神的にも時間的にも想像以上に大きなメリットだ。

柏、松戸の文字が。ようやく千葉である。まだまだ先は長い。

ちょうどお昼時だったので見つけたジョリーパスタに入る。

ていうかジョリーパスタって初めて聞いた(笑)

時刻は12:36

走行距離11キロ。平均時速は16.7と下がってしまったがトラブルが色々あったので仕方ない。

この最も暑い時間帯をこの店で過ごすことにした。この記事もここまではこの店で書いている。

そしてブログなどもろもろの更新を済ませ15時30分くらいからまた出発

江戸川を超えて・・・

千葉県に突入!

松戸といえば大学時代に何度か「おはようテニスクラブ」に行ったことがある。

その名の通り早朝からテニスができる数少ないコートだ。

 

荷台と後輪近くのボルトが緩んでいたのでサイクルベースあさひさんで直してもらうことに。ものの1分で終わった。

さすが、チャリ屋で唯一上場した企業だけある。

いや、関係ないか(笑)

 

またさらに走りまくってるうちにコンビニを見つけたので行動食をとる。

この辺から少しずつアップダウンが激しくなってきて足の付け根がガクガク言い出したので休憩も兼ねているw

で、最終的に急な上り坂を漕いで登る体力がなくなったので押して登っていると天満宮が。

せっかくなのでお参りしといたが、お墓でいえば無縁仏みたいな感じで可哀想だった。

これを見ている地元の皆さんはなんとかしてあげてください。

さらにチャリを突っ走らせていると日本らしい田園風景に出会った。

上の写真はなんとなく癒された一枚だ。

水戸まで73キロ、、、

さすがに今日中に水戸まで行くのは時間的にも体力的にもムリ。

そこで土浦を目指すことに。

とか言ってるうちに利根川に。

こ、これが日本一デッカい川かー!!!!!←ボキャ貧w

ちょっとだけ元気になる

そしてついに茨城県に突入!

まさか1日で2つの県境を越えるとは思わなかったので感動!疲れも少しだけ吹っ飛んだ。

しかし、いよいよ日もくれてきた。

そして、牛久市。東京から50キロ地点にてカロリーメイトを摂取。

時刻は19時を回りお腹も空いてきたが、土浦まではあと14キロ。

今日の平均時速ならあと1時間でつく計算だ。

なので頑張ってつっぱしることにした。

 

しかし、ここまでくると流石に疲れがやばい。。。

少し頭もボーッとしてきた。マジでヤベェw

そんなこんなで宿探しを始めるも国道沿いにはなかなか宿はない。

しかもよそ見してたせいで歩道の段差に気づかずクラッシュしてしまった(^◇^;)

ニッシーちょービックリw

 

まぁ大きなケガがなくて本当に良かった。倒れ方とタイミング次第では車にひかれてもおかしくないからね。

そう考えると車道をメインに走ったほうがいいかもしれない。

段差のたびに荷物がズレたり、減速したりしなくて済むからだ。

また国道も高速道路みたいに左に降りるための側道がちょくちょくあるのだが、国道を降りてしまうと余計なアップダウンが増えてしまう

国道6号線出口

↑これはネットから適当に引っ張ってきた画像だが、ここを←に降りてしまうとまた登らなければならない。

それよりも→の本線を走ったほうが基本的に傾斜が緩やかなのである。

しかし、まだこの自転車に慣れないにっしーは毎回のように側道に行っていたために余計な体力を消耗してしまったのだ。

 

いろいろとトラブルやハプニングにも見舞われたが、ついに土浦市に到着。時刻はだいたい20時くらいだったろうか。

 

そこからさらに1時間ほど走り、土浦駅へ。

 

ビジネスホテルを見つけたので電話で問い合わせ、今日はここに泊まることに。

お値段7000円。朝食付き。金曜日であることを考えればまあまあだ。

 

平均時速は14.5km

かなり速度が落ちてしまったが、それは先程の消耗によるところが大きい。

 

本日の走行距離は70.69km

消費カロリーは1289kcal

総走行距離120km

 

この天国屋という店で体にガソリンを補給することに。

まさに昇天しそうな気分だww

茨城県っぽいものということで、れんこんのはさみ揚げ。

手羽餃子

2杯めのガソリンとしめ鯖。〆鯖の塩分が体にしみた。

ふと腕を見てみるとこんな感じに。

俺の腕がナチュラル塩田になっとるやんけ!!(絵がひどいけどww)

 

誰もいなかったので特別に撮影。

最後に温泉に入って疲れを取る。1日中体がホットだったので、あまり長湯できなかったが。。。

これ、露天風呂・・・なのか?w

露天って天が見えるって意味だよな、、、ま、この立地じゃしょうがないとは思うけど、これは詐欺w

そんなこんなでいろいろあった1日でしたが、なんとかベッドのある部屋で眠りにつくことができましたとさ。

めでたしめでたし(次回に続く。乞うご期待)

 - 自転車